気を付けたい生活習慣

髪の毛を早く伸ばす気を付けたい生活習慣
MENU

気を付けたい生活習慣

基本的なことですが、生活の乱れは、体にも髪の毛にも悪影響を及ぼします。
髪の毛を早く伸ばす近道は、規則正しい生活を送ることです。
栄養バランスのいい食事をして、睡眠をたっぷりととること。
人が元気に毎日生活する上でとても大切なことです。
人は寝ている間に成長すると言われます。
十分な睡眠時間がとれていなければ、当然髪の毛の成長ホルモンもきちんと働かなくなり、髪の毛は伸びません。
髪の毛を早く伸ばすための方法として、普段気を付けておくといい生活習慣について挙げていきます。
基本的な方法ばかりだとは思いますが、改めて普段の自分の生活習慣を振り返ってみてください。

 

<睡眠時間>
最低でも6時間は睡眠時間を確保しましょう。
体だけではなく髪の毛にも影響する成長ホルモンは、22時〜26時にかけてもっとも活発になると言われています。
22時に就寝するのは厳しいかもしれません。
その場合には、睡眠時間6時間の確保に努めましょう。

 

<ストレス>
ストレスを抱え込むと、体の血行が悪くなってしまい、頭皮にも栄養がきちんと届かなくなります。
ストレスを溜め込まないように、うまく発散していくようにしましょう。
上手に発散する方法としては、カラオケで大声で歌うとか、趣味に没頭するとか、運動をするなどの方法があります。

 

<タバコ>
タバコを吸うと毛細血管が収縮してしまい、血行が悪くなります。
頭皮にも栄養が行きわたらなくなって、髪の毛も伸びなくなってしまいます。
タバコは控えましょう。

このページの先頭へ