髪の毛を早く伸ばす髪の毛の洗い方

髪の毛の洗い方

ナビ

 

普段髪の毛を洗う時、何度くらいのお湯で洗っていますか。お湯の温度が高すぎると、頭皮から水分や皮脂を大量に奪いすぎてしまって、頭皮が乾燥して、頭皮環境を悪くしてしまいます。

 

頭皮環境が悪くなると、髪の毛の伸びも遅くなるので、早くの伸ばすためには、適切な方法で髪の毛を洗う必要があります。おすすめのお湯の温度は、38度前後です。熱すぎず冷たすぎず、少しぬるいくらいが頭皮にはちょうどいいのです。

 

シャンプーを使う前に、まずはお湯で髪の毛についた汚れを洗い流してください。1分くらいはお湯だけで洗い流します。

 

次にシャンプーを手のひらにとり、お湯を少し足して泡立てます。泡立ててから髪の毛につけた方が、シャンプーのかたまりが頭皮に残る心配もありませんし、髪の毛にもやさしいです。

 

短期間で髪の毛を早く伸ばす効率的な方法としては、さらに、冷水を最後にかけて頭皮を引き締めるという方法があります。ただし、時季を考えなければ寒すぎて風邪をひいてしまうといけませんから注意してください。

 

また頭皮マッサージも有効な方法です。頭皮へ適度な刺激を与えると、血行が促進されて髪の毛も早く成長します。シャンプーをするときに、指の腹を使い、5分ほどでいいのでマッサージをしましょう。

 

髪の毛を洗い終わったらタオルドライをしっかりとします。このとき、髪の毛が濡れた状態でブラシを使わないように注意してください。キューティクルをはがすことになってしまうため、髪の毛が傷んでしまいます。

 

ドライヤーの温風も髪を傷める原因です。温風をあて続けていると髪の成長にも悪影響を与えるため、温風、冷風を交互にあてるのがベストです。

 

このように普段のシャンプーからドライヤーの使い方まで、ちょっとしたことに気を付けることで、髪の毛を早く伸ばすことができます。